AYAKO FUJI FANSITE

3/15 日本のうた 羽生市産業文化ホール

hanyu1.jpg
BS日本のうた 
埼玉県・羽生市産業文化ホール
3月15日 公開収録

 
 行ってきました、羽生へ。快晴、強風。
遠かった・・・。

「羽生は?」「スペシャルだよ」「人数いけるよ」etc…メールに揺れながらも、全く行く予定はしていませんでした。だって、埼玉…。
葛飾、横浜、明治座と6ステージ観賞できて、幸せな満腹状態。ぃゃ、ステージは一曲でも、一回でも多く観たい…。
テレビで放送するし…。明治座で「次は大阪で!」と帰ったはずだった。

 早朝に着いて、並んでいる方と交代しよう! 帰りは、なんとかバスに飛び乗ろう!…と、往復高速バスをチョイス。
問題は、帰路。ホールは、最寄り駅から徒歩20分。
終演は20:40となっていますが、たまに1、2曲撮り直しがある。ファンには嬉しいですが、そうなると終演時間は遅くなる。前の席だと、失礼だし抜けられない。
迷うことも含め、かなり時間の余裕をみて、深夜バスを予約しました。

hanyu4.jpg

 会場に着くと人の姿なし。
ロビーに列がありました。関係者と間違われ、奥に案内されそうに。(^-^;A
みなさん、椅子に座って、本を読んだり、話したり。慣れた感じ。
交代する雰囲気でもなく、私はロビーの端に。
ファンの方は、来た順番でバラバラに並んでおられました。

 列の横を通るたびに誰かに話しかけられる。
「誰かのファン?」
「藤さんの横浜に来てたよね?」
「最近、藤さんのファン、まとまって、勢いあるよね」
・・・これには、笑ってしまった。まとまり!? 勢い!?
「へ? 私、ごくごく最近しか知らないので…f(^^;
コンサートがあったりして盛り上がっているかも♪」

 横浜のコンサートは、多くの演歌ファンが来られていたようです。
横浜でお会いした方も何人かおられました。
あのコンサート素晴らしかったね! と。はい!!!^^ 嬉しっ

 列は代表者が並び、ホール前にも長い列。
大阪から来てるの私くらいだろうな…。名古屋からの人発見。
座席券の交換が済み、近くのバーミヤン(中華ファミレス)へ。
普段とは違うケタの客数にほとんど品切れでした。
デザートすら第3希望・・・日本のうた効果!

hanyu1_20120512132030.jpg hanyu2.jpg hanyu3.jpg

 会場に戻ると人がいっぱい。開場。いよいよ、収録。
この回より、司会が小松アナから青井アナに。
他の方の歌を聴く機会はなかなかないので、とても新鮮。
どの方も素晴らしかったです。
どの歌手の方も声援がいっぱいでした。^^
ジェロさんは、黄色い声援いっぱい。

 スペシャルステージは、前川清さんと藤あや子さん。
お二人とも好きなので、ほんとのスペシャル♪
テンポよく、呼吸も合ってのトーク。
前川さん、よくあや子さん見つめて、近づいてました。(笑)
楽しかったし、歌も素晴らしかったです。

 急いで帰ろうと思いましたが、ファンの方が駅まで車で送ってくださるという。感謝…。(/_・、)
デ待に誘われる。さ、寒かった。風がビュンビュン。涙
野口さんや前川さんのファンの方も。前川さんのファンと素晴らしかったと互いに絶賛。
次から次へ帰って行かれる。自分で運転する人も。ほー
私は、後ろの少し離れた方に立っていました。
ある歌手の方が、ずーっと手を振ってくれました。車が走り出してからも。目が合ってる。い、いい人♪あまりの寒空の下、心が揺れる…いかん、いかん。浮気はだめだ。w
○っかけとかするつもりも、なる気もなく、こんなとこまで来て…って感じなので、車を後ろから眺め、みんなが喜んでるのを見ていた…。結局、前へ行ってしまった。。。(>_<)
無事お見送り終了。帰路へ。

 日本の高速バスデビューしましたが、行きの3列バスは145度リクライニング、カーテン付き、アイマスクにお茶付。この日の帰りの4列バスはヒドかった。カーテンは閉まらないし、電気も消えない…。遅い時間は、バスが選べない。24時発とかで、大阪まで運んでいただけるのは有り難いけど。

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ