AYAKO FUJI FANSITE

明治座 記事

スポーツ報知 より>

藤あや子、30周年特別公演開幕「デビュー当時は想像もしておりませんでした」』

6月にデビュー30周年を迎えた藤あや子(56)が3日、東京・明治座では単独座長公演「歌手生活30周年 藤あや子特別公演」の初日を迎えた。
(略)
 藤は「30年もの長い間、歌い続けることができるとは、デビュー当時は想像もしておりませんでした」としみじみ。「ただひたすらに、そして、がむしゃらに歩んできたこの歌の道…これからも常に前向きに、私らしく歩み続けていきたいと思っております」と思いを込めた。30日まで同所で。続きを読む…

SANSPO.COM(サンスポ) より>

藤あや子、女優顔負けの演技で観客を魅了 明治座で初の単独座長公演』
(略)
同所では初の単独座長公演で、第1部の芝居「明治一代女」では悲恋の芸者、お梅役に挑戦。女優顔負けの演技で観客を魅了した。記事を読む…

SANSPO.COM(サンスポ) より>

藤あや子、初の単独座長公演で熱唱「私らしく歩み続けていきたい」』

演歌歌手、藤あや子(56)が3日、東京・明治座で「歌手生活30周年 特別公演」(30日まで)の初日を迎えた。記事を読む…

スポニチ Sponichi Annex より>

藤あや子 明治一代女熱演!歌手生活30周年、特別公演が開幕』

 歌手生活30周年を記念した公演。1部の芝居「明治一代女」では水谷八重子さん、美空ひばりさんらが演じた芸者・お梅を熱演。2部の歌謡ショーでは自身が作詞した新曲「命の花よ」などを歌唱。

 「ただひたすらに、そしてがむしゃらに歩んできたこの歌の道…これからも常に前向きに、私らしく歩み続けていきたい」と話した。同所で30日まで。記事を読む…

デイリースポーツ online より>

藤あや子 明治座で初の単独座長公演』

初の単独座長公演でもあり、藤は「緊張しましたが、幸せな時間を過ごすことができました。節目に素晴らしい作品に巡り会い、感謝しております」と笑顔だった。30日まで。記事を読む…

中日スポーツ(CHUNICHI Web) より>

藤あや子、歌手30年ライブ』

歌手の藤あや子(56)が3日、東京都中央区の明治座で、「歌手生活30周年 藤あや子 特別公演」の初日を迎えた。1987年に「村勢真奈美」の芸名で歌手デビューし、89年に現在の名前に改名。歌手生活30年の節目に、明治座で初の単独座長公演に挑む。記事を読む…

全日本歌謡情報センター より>

藤あや子の明治座<歌手生活30周年 特別公演>開幕、三山ひろし特別出演』

1987年に「村勢真奈美」としてCBSソニーよりデビューし(「藤あや子」に改名してのデビューは1989年)、2017年、歌手生活30周年を迎えた藤あや子が9月3日、明治座では初の単独座長公演となる<歌手生活30周年 藤あや子特別公演>の初日を迎えた。本ステージには、男性演歌歌手のホープ・三山ひろしが特別出演した。記事を読む…

秋田魁新報電子版 より>

藤あや子さん公演に湯沢の絵灯籠 東京・明治座、観光PRも』

秋田県仙北市出身の演歌歌手藤あや子さんの歌と芝居の公演が3日、東京都中央区の明治座で始まり、湯沢市の伝統行事「七夕絵どうろうまつり」に並ぶ絵灯籠8基が会場に飾られた。初日に合わせ、県東京事務所や同市の職員らが来場者に観光ガイドを配布するなどPR活動も行った。続きを読む…

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ 藤あや子 明治座 命の花よ 30周年